湘南ひらつか七夕まつりへようこそ!

[ English ] [ 日本語 ]
1998年8月10日以来、あなたは 番目の来訪者です。
   
最終更新日: 2024年05月28日
「http://www.tanabata-hiratsuka.com/」のURLへハイパーリンク
説 明
ここで、このサイトの豪華な写真と共に湘南平塚七夕祭りをご紹介致します。

このサイトの管理者
このサイトは、七夕祭りと湘南平塚を愛する Senri Miura によって、非営利目的を前提に運営されています。 私としては、このサイトを永遠に大切な場所として、位置付けたいと考えています。


湘南平塚七夕祭りとは、日本の平塚市にて、毎年7月7日の七夕の日に催される夏の星祭です。七夕とは、元来中国伝来の星を祭る行事ですが、それがロマンチックな七夕伝説として日本に伝わり、日本の年中行事となったものです。

七夕伝説とは、広大な銀河の中にある恋人同志の二つの星の物語です。
遙か昔、天の川の東岸の豪華な宮殿に天帝とその娘の織女星(日本名はおりひめ−こと座の一等星ベガ)が住んでいました。 その娘は天帝の機織に彼女の日々を費やしていました。ある日、彼女は銀河の西岸に住むハンサムで勇敢な牽牛星(日本名はひこぼし−わし座の一等星アルタイル)を熱烈に恋し結婚へと至ったのですが、彼女が機織りの仕事を怠ったが為に天帝の怒りに触れ、婿を追放し二人を天の川を挟んで遠くへ引き離してしまいました。しかしその後、天帝は、娘の悲しむ様を見かねて、年に一度、7月7日の夜だけ逢うことを許したのでした。その夜は雨が降っても川を渡れるよう、鵲によって天の川に橋が架けられ、二つの星が再会を果たすという物語です。

日本で代表的な七夕祭りは、ここ平塚と仙台が有ります。特に平塚の七夕祭りは規模が大きく、2008年の七夕祭りでは、7月4日から7日までの4日間で全国から240万人が訪れました。
七夕の夜、日本では、庭前に供物をし、葉竹を立て、五色の短冊に願い事を書いて(願い事が叶うという言い伝えがある)、飾り付けをする風習が有ります。
湘南平塚七夕祭りでは、とても大きく綺麗な竹装飾が街一杯に立てられ、沢山の屋台が軒を連ねます。昼は、パレードやダンスアトラクション等が平塚市内のメインストリートで繰り広げられます。また、夜は竹装飾が美しくライトアップされ、七夕祭りをより一層豪華なものにします。

平塚市は、神奈川県のほぼ中央部の海岸に面した湘南と呼ばれる地域の中に有り、相模川河口右岸に位置する人口256,621人の商工業都市です(以下の全景写真を参照)。最近では、Jリーグで活躍しているサッカーチーム・ベルマーレ平塚(中田が出身)の本拠地としても知られています。

平塚市の公式ページへハイパーリンク
平塚市の案内図へハイパーリンク
平塚市
JR平塚駅

お知らせ

第72回 平塚七夕祭りは、2024年7月5日(金)から7日(日)まで、開催されます。
※時間:午後8:00まで / 最終日の終了時間:午後7:00まで

平塚七夕祭りの案内図

*会場周辺の道路は全面的に交通規制が行われますので、ご来場の際は、電車やバスのご利用をお勧めします。


七夕伝説の星は、銀河の何処にあるのでしょうか?
もし、ご覧になりたければ、どうぞ下のリンクをクリックして下さい。 その二つの星が実際に見れます!

牽牛星 (アルタイル) と 織女星 (ベガ)



各年度の「平塚七夕祭り」を見るには、ここをクリック

★スペシャル!
以下のサイトは、私が趣味で集めたジュエル(鉱石、原石、宝石等)のギャラリーです。
秘密のジュエリーコレクション

以下のブログは、ひらつか七夕まつりに関連するブログのタグアーカイブです。
七夕 アーカイブ | 千里のポータルサイト


以下の写真をクリックすると、拡大写真が見れます。
1998 Tanabata Festival in Hiratsuka

特別な謝意

 
 
  

このサイトについて
このサイトへのリンクは、ご自由にどうぞ(但し、このサイトの先頭ページにお願いします)。
このサイトの全部または一部の内容を作者の許可なく他へ転載することを禁止します。
ホームへ戻る

https://senris.com/tanabata/ (New URL)
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/5519/

Copyright © 1998-2024 Senri Miura. All rights reserved.

このページのホストは、 senris.com