簡単便利で秀逸な名刺管理アプリ myBridge の紹介

お客様から頂いた大切な名刺をスマホで撮影するだけで、全ての名刺情報を正確にデータ化し、端末やGoogleの連絡帳へ保存できる簡単便利な無料アプリ「myBridge」を紹介します。
アプリで撮影した名刺情報は、文字認識技術と人の手作業によって、正確にデータ化されます。

楽天モバイルからマイネオの神プラン「マイそく」へMNPし、再度楽天モバイルとの契約で、Android & iPhoneの2台持ちで 990円ぽっきり!

楽天モバイルからマイネオの神プラン「マイそく」へMNPし、再度、楽天モバイルとの契約で、Android & iPhoneの2台持ちとしました。「マイそく」は平日のお昼の時間帯が極低速モードとなる代わりに、それ以外の時間帯は、1.5Mbpsでの速度でパケット無制限に使えるプランです。

楽天モバイルのSIMを装着したauのスマホ「Galaxy S9+」を酔って落とし、液晶がバキバキに割れたので、急遽「Galaxy S10+」へ機種変更しました。

楽天モバイルのSIMを装着したauのスマホ「Galaxy S9+」を酔って落とし、液晶がバキバキに割れたので、急遽「Galaxy S10+」へ機種変更しました。本記事では、Smart Switch を用いた機種変の処理ついても解説します。

au版Galaxy S9+を楽天モバイル(UN-LIMIT)へMNPで乗り換え【Android端末のSIM/APN設定も解説】

楽天モバイルのキャンペーン「先着300万名の料金が1年間無料」に釣られ、auのGalaxy S9+を格安SIMマイネオから楽天モバイルへMNPで乗り換えました。Androidスマホを楽天モバイルで使用するためのSIM/APN設定も解説します。

格安SIMマイネオでXperia Z5(au・VoLTE端末)への機種変更

格安SIMのマイネオは、月額1600円(AU回線の場合)で月3Gの容量(mineoコミュニティ「マイネ王」のフリータンクから1Gを貰って合計4G)まで通話・データ通信が利用できます。 今回、これまで使っていたXperia Z3から新しいVoLTE端末Xperia Z5(au・SOV32)へ機種変更しましたので、その手順をブログに纏めます。 (1) SIMカードの再発行 Xperia Z5を使用するためには、VoLTE対応のSIMを装着する必要があります。 これまで使っていた非VoLTEのNano SIMは... 続きを読む »

格安SIMのマイネオへの乗り換え

* 2021.03.23 更新 Web上で申し込み後、僅か3日でMVNOのマイネオからSIMが届きました。 マイネオとの契約内容は、「Aプラン/デュアルタイプ/パケット制限3GB(月額1,630円・税込)」です。 ワイモバイルからのMNP転入が滞り無く完了しました。 ショップへ出向く必要はなく、ネットが不通になった時間は30分だけで、楽にMNPが出来ました。 ここで、マイネオを使ってみて、少し気が付いた点を以下に記します。 《メリット》 ・月額料金が大幅に節約出来る。 ・AUの4G回線はプラチナバンド... 続きを読む »

Merry Christmas!

恐らく、これが最後になるかもしれませんが、今年のサンタの衣装です。 この写真は、以下の「Sony Xperia Z3 SOL 26」で撮影しました。 実は、来年から、Y!モバイルのスマホを破棄し、AU系のMVNOであるマイネオのSIMに変更する予定なので、それに併せて、Sony Xperiaのスマホをヤフオクから3万円で入手しました。 (ネットワーク利用制限は、○判定です。) マイネオでは、VoLTEに対応するSIMも最近リリースされたため、Xperiaの最新機種「Z4、Z5」の選択肢もありました。しかし... 続きを読む »